AX

特別講義Vol. 8  気品・優雅さは、「頑張り」からくるもの

特別講義Vol. 8は、受講生・T.I.さんが全力で行った”Extra Homwwork 14″の学習成果をヒントとして「学びの道」、即ち、「国際的教養・品格への道」について再考したいと思います。ここでは、T.I.さんが作成したノートの一部について、二つの部分をご紹介します。

<1> 価値のある学びの道とは何か。
価値のある学びの道とは、「暗闇」を歩くこと(PDF)

T.I.さんがノートの中で触れている他の受講生の記述、「弓道から学ぶ」(受講生・M.K.さん執筆)、「”英語道”を通じて出会うことができた”知”」(受講生・Y.B.さん執筆)については、当教室ウェブサイトの学習教材ページ、「受講生の”philosophia”」にて閲覧することができます。

<2> 「気品」「優雅」さの源泉
気品・優雅さは、「頑張り」からくるもの(PDF)

すべての受講生の皆さん、是非、T.I.さんが作成した上記2つのノートを、時間をかけて、心を込めて丁寧に熟読してください。私自身、レッスンにて、T.I.さんがこれらの内容を発表したとき、感極まって涙が出ました。レッスン後も、再度、T.I.さん作成のこのノートを再び確認しましたが、そのとき、私は再度、「この教室を、いつまでも『小さな教室』のままにしておこう」と自分の心に誓いました。

今回のT.I.さんの学習成果については、講師の説明はまったく必要ないと感じました。その理由は、T.I.さんのノートには、(1)「嘘偽りのない正直な気持ち」、そして、(2)「当教室における学習を通して到達した素晴らしい気づき」が、そっくりそのままの形で書かれているからです。

受講生の皆さん、是非、たっぷりと時間をかけてT.I.さんのノートを熟読し、今一度、「偽りでない『真の学びの道』」について思索してみてください。

追記:
以下において、T.I.さんの学習の成果に関係のある「英語音声講義」を掲載します。是非、夜、寝る前に、部屋の中を真っ暗にして、蝋燭一本の火を面前として、以下の「英語音声講義」を聴いてみてください。T.I.さんの学習成果を熟読後、心の中の雑念・邪念を一掃して英語音声講義を聴いてみると、昼間の喧騒の世界では気づかない「価値ある学びの道」が見えてきます。静寂の中で深遠なる思索を試みると、やがて、「進むべき道」が見えてきます。

⇒ “There is no easy way in learning.”(英語音声講義)