AX

レッスン日記(重要教材)

Pièce de résistance to sensitively experience as a human being

2018-10-26 |

このたび、[特別講義]「国際的教養・品格を備えた英日バイリンガルへの道」にて、新教材として、以下の英語音声講義を掲載しました。

英語音声講義、Vol. 260
Pièce de résistance to sensitively experience as a human being(英語音声講義)

理性的存在者を目指す人にとって、「考える」という行為は極めて重要です。但し、「考えることが重要である」という捉え方は、インテリゲンチア、即ち、知識層の「典型」。「典型」を”典型”として崇拝することは、「真の理性性」を希求・探究し、それを改善・向上・発展させることには繋がりません。

根本の根本に戻ったとき、人間存在にとって、何か、忘れかけていることがあるのではないでしょうか。このたびの英語音声講義は、このような問題意識の下で受講すると、そこに意味・意義が生じます。