AX

レッスン日記(重要教材)

生井利幸と受講生が共に刻む、一秒一秒の意味

2018-09-08 |

本稿では、受講生の皆さんにとっての「銀座書斎で過ごす60分レッスンの意味」について考えてみましょう。

レッスン自体は60分。しかし、その60分について「1秒」という単位で刻み続けると、そこには、「壮大なるスケールの英知の空間」が存在していることがわかるようになります。

「講師と共に刻む一秒一秒」について、以下の英語音声講義を受講しながら感じ取り、深い思索を試みてください。

◆英語音声講義
⇒ 生井利幸と受講生が共に刻む、一秒一秒の意味(英語音声講義)