AX

レッスン日記(重要教材)

今現在刻む一秒は、決して、当たり前として刻む一秒ではない・・・受講生・Y.T.さんの決断

2018-08-09 |

受講生・Y.T.さんにとっての一秒は、「自動的にやってくる単なる一秒」ではありません。

「一秒一秒を大切にして生きていきたい」という言葉は”美しい言葉”ですが、実際、自分自身の生き方としてそれを実行することは、言葉で言うほどに簡単ではありません。

現在、受講生・Y.T.さんは、「巨大学習プロジェクト」に取り組んでいます。先週のレッスンでは、Y.T.さんからの希望を受け、”Introduction to the Bible”(聖書入門)の概要の講義を行いました。

先週のレッスンにて、わたくしからY.T.さんに対して、「正式な”Introduction to the Bible”の勉強は、巨大学習プロジェクトが終了してからにしますか」という助言を与えました。そうした中、昨日のレッスンでは、Y.T.さんから、「毎日の一秒一秒を迎えられることは決して当たり前ではありませんので、できましたら、今月から聖書の勉強を始めたいのですが」という趣旨の希望が出ました。

わたくしは、「それは、100パーセント正しい考え方ですね」と述べ、「今月から、正式に聖書の勉強を始める」という決定に至りました。

「今現在刻む一秒は、決して、当たり前として刻む一秒ではない」、・・・人類史からの観点から述べるならば、”Homo sapiens”(現生人類)としての人間は、このことを「自分の命」で感じ取ることができたとき、人生における「より崇高なステージ」に入るのだと、わたくしは捉えます。