AX

レッスン日記(重要教材)

連休中も、気を引き締めて熱心に勉強している新受講生・T.H.さん、受講生・S.M.さん

2018-07-16 |

2018年7月13日(金)付のレッスン日記にて、以下の受講生用文書教材の掲載の告知をしました。

[受講生用・英文文書教材]
Vol. 123
The significance of listening to and concerning hilarious anecdote for the sake of finding a hole to enter the highly developed mechanism of brain Ⅱ

同レッスン日記にて述べられている「教材に関する講義形式の記述内容」について、3連休に入る直前に、新受講生・T.H.さん、そして、本日(海の日)は、受講生・S.M.さん等から、記述内容について、電話で、相談・質問等がありました。

率直に述べるならば、「レッスン時間以外の時間、さらには、週末や連休中に講師であるわたくし生井利幸に電話で連絡する(相談する)」という行為は、わたくし自身、そうした受講生における勉強意欲が具体的にわかり、大変嬉しい思いをします。

教室の講師としての「最大の喜び」は、一事が万事において、「受講生の皆さんが一生懸命に勉強すること」に尽きます。

受講生の皆さん、銀座書斎におけるレッスンを基盤として、必ず、毎日、レッスンの予習・復習をしてください。講師の指導通り、毎日勉強を続けることが、自分における改善・向上・発展に直結します。