AX

レッスン日記(重要教材)

「巨大学習プロジェクト」に取り組んでいる受講生たちへの指導・助言(一部修正)

2018-07-04 |

2018年7月4日(水)現在、通常コース受講生の相当数の皆さんが、数か月後に、わたくし生井利幸の愛弟子たちが執筆・提出した以下の重要リポートの閲覧をするべく、実に精力的に、「巨大学習プロジェクト」に取り組んでいます。

◆英語道弟子課程弟子たちが執筆・提出した重要リポート
Ⅰ タイトル
 「transubstantiationとは何か」
Ⅱ リポートの構成
 1 一般の人々の勉強方法
 2 英会話道場イングリッシュヒルズ受講生の勉強方法
 3 英語道弟子課程弟子の勉強方法
 4 弟子の等級についての「自分の理解」
 5 残りの人生において「生井利幸の弟子として生きる意味」

現在、上記重要リポート閲覧の準備学習として、「巨大学習プロフェクト」に取り組んでいる受講生は、以下の重要事項に留意して「巨大学習プロジェクト」を継続学習してください。

(1)先を急ぐことなく、一字一句丁寧に精読後、たっぷりと時間をかけて、真心を込めて丁寧にノート作成を行ってください。
(2)「巨大学習プロジェクト」で勉強する英語音声講義は、一つの英語音声講義について、1週間かけて最低70回聴き込み、それとは別途、ディクテーションを行い、通常の受講生用教材の学習と同様に、ノート作成を行ってください。ノート作りを終えた英語音声講義は、その都度、その内容について、特殊講義を行います。
(3)英語音声講義は、その都度、「1週間に1つの英語音声講義」の学習成果を講師に見せてください。
(4)文書教材は、1週間に1つの項目を精読し、精読後、ノート作成を行ってください。
(5)次回レッスンからは、文書教材、英語音声講義共に、1週間分の学習成果について提出用コピーを作成し、講師に提出してください。講師は、提出があった学習成果のコピーを受理した後、その内容について、その場で講義します。

今回の「巨大学習プロジェクト」は、生井利幸の弟子たちにおいては、通常、「1年程度の期間をかけて 学習・総復習している学習内容」です。現実問題として、本学習内容は、実際、通常人においては、時間をかけて学習しても、なかなか相当なる認識・理解・吸収に及ばない「極めて崇高なステージ」の学習内容です。

受講生においては、決して短期間でこの「巨大学習プロジェクト」を終了させようとは考えず、たっぷりと時間をかけて、一つひとつ丁寧に学習することが、しっかりと前に進むための確かな道のりとなります。

既に、上記「巨大学習プロジェクト」の学習を終了し、生井利幸の弟子たちの重要リポートの閲覧を終了した受講生の中で、再度、この「巨大学習プロジェクト」について、たっぷりと時間をかけて、より丁寧に学習したいと希望する受講生は、電話で、講師に相談してください。相談した受講生に対しては、詳しい学習方法について適切に指導します。