AX

レッスン日記(重要教材)

「聖書入門」に於ける特殊講義の録音について・・・英語道弟子課程

2018-06-18 |

最高峰の英知・美意識の究極的空間、即ち、「英語道弟子課程」に於ける2018年6月期の”Introduction to the Bible”(聖書入門)の特殊講義は、6月22日(金)~6月28日(木)の期間に賦与します。

2018年6月期の”Introduction to the Bible”に於ける特殊講義は、英語道弟子課程・第一稽古場(銀座書斎・「奥の聖域」)にて賦与。神聖なる学問の聖域である「奥の聖域」にボイスレコーダーを持ち込み、生井利幸の特殊講義の録音を希望する弟子は、必ず、「奥の聖域」に入室する前に「録音の許可」を得ること。

「最低限の社会常識・マナー」として、事前に「録音の許可」を得ることを怠り、「奥の聖域」に入室後に録音の許可を申し出た場合は、「特殊講義」の録音の許可を与えることはありません。この場合、「最低限の常識・マナー」不在の弟子に対して許可を与えないその指導も、生井利幸が賦与する正式神聖指導と解すること。

「神聖なる学びの時間」に於いて、その学びの質を如何なる有様・様相にしていくことができるか、・・・そのすべては、「一人ひとりの弟子に於ける勉強に対する姿勢」によって大きく変化します。

学びの姿勢は、本気になれば、「今日の今現在」、即ち、「今現在に於いて実際に刻んでいるこの一秒」から変えられます。

行動よりも、「責任不在の言葉(美辞麗句)」が先行する人は、この先ずっと、前に進むことは不可能でしょう。