AX

レッスン日記(重要教材)

ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ(1525-1594)作曲:マグニファカット・・・愛弟子・M.U.さん、H.K.さんに於ける神聖美の経験

2018-05-05 |

既に、この「レッスン日記」でご紹介していますが、今週の1週間は、英語道弟子課程にて、順次、ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ(1525-1594)作曲:マグニファカットの鑑賞を行っています。

今週は、英語道弟子課程弟子のK.H.さん、T.A.さん、M.U.さん、H.K.さんが同作品の音楽鑑賞を経験。今週の1週間は、ほとんどの弟子たちが、しっかりと事前準備をした上で、ヨーロッパ・ルネッサンス期最高峰の神聖美、即ち、「パレストリーナの神聖美」を経験しています。

本日は、英語道弟子課程・第一稽古場(銀座書斎・「奥の聖域」)にて、二人の愛弟子、M.U.さん、及び、H.K.さんが同作品を鑑賞しました。

愛弟子・M.U.さん。

愛弟子・M.U.さん。

愛弟子・H.K.さん。

愛弟子・H.K.さん。

本日、H.K.さん(写真・左)、そして、M.U.さん(写真・右)から、大変綺麗なお花を頂戴しました。H.K.さん、M.U.さん共に、銀座書斎を心から愛しています。

本日、H.K.さん(写真・左)、そして、M.U.さん(写真・右)から、大変綺麗なお花を頂戴しました。H.K.さん、M.U.さん共に、銀座書斎を心から愛しています。