AX

レッスン日記(重要教材)

ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ(1525-1594)作曲:マグニファカット・・・愛弟子・K.H.さんが経験した「ルネッサンス音楽最高峰の神聖美」

2018-05-03 |

今週の1週間は、英語道弟子課程にて、順次、ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ(1525-1594)作曲:マグニファカットの鑑賞を行っています。

2018年5月2日(水)は、愛弟子のK.H.さんが、英語道弟子課程・第一稽古場(銀座書斎・「奥の聖域」)にて同作品を鑑賞。K.H.さんは、感じたこと・気付いたことをノートにメモを取りながら、ルネッサンス音楽の最高峰・パレストリーナの神聖美を経験。同作品をたっぷりと満喫して、「自己の心のステージ」のアップグレードを図りました。

事前にしっかりと準備をし、「清らかな心」でルネッサンス音楽の最高峰、「パレストリーナの神聖美」を経験する愛弟子・K.H.さん。

事前にしっかりと準備をし、「清らかな心」でルネッサンス音楽の最高峰、「パレストリーナの神聖美」を経験する愛弟子・K.H.さん。

また、K.H.さんは、その前日、2018年5月1日(火)、英語道弟子課程・第二稽古場(森のギャラリー)にて、フルコース・ディナー会を企画。わたくし生井利幸と共に、「清らか、且つ、美しい時間」を持ちました。当日の様子は、以下をクリックすると閲覧することができます(たくさんの写真をご紹介)。

◆生井利幸公式サイト
⇒ 愛弟子・K.H.さんが、森のギャラリーにて、フルコース・ディナー会を企画してくれました。

追記

受講生・Y.O.さんから、フランス産の美味しいショコラ・ド・ソーテルヌをいただきました。

受講生・M.O.さんから、フランス産の美味しいショコラ・ド・ソーテルヌをいただきました。