AX

レッスン日記(重要教材)

理性的存在者への道・・・受講生・S.M.さん

2018-04-14 |

2018年4月13日(金)、「銀座で学ぶ、女性のための基礎英会話」コース在籍のS.M.さんが、受講生・弟子作成の「哲学ノート」の閲覧をしました。

閲覧時間は30分です。講師は、S.M.さんから事前に電話で講師に閲覧の相談を受けた後、「哲学ノート」の閲覧のために、通常レッスン以外の時間枠を捻出しました。

相談して決めた日時(昨日)に、S.M.さんは、時間をかけてゆっくりとたくさんの「哲学ノート」を閲覧。現在、S.M.さん自身が取り組んでいる「哲学ノート」作成における参考としました。

S.M.さんは、レッスン受講スタートから2年目を迎えました。S.M.さんが1年目を終了し2年目を迎えるにあたって、わたくしは、S.M.さんに、「今後、勉強において何か定まった目標はありますか」と尋ねました。S.M.さんは、この質問に対し、即座に、「理性的存在者になることを目指したいです」と答えました。

無論、S.M.さんも、勉強をスタートするときは、英会話を学ぶことを目的として教室の面談審査に臨みました。その後、銀座書斎において丸一年の勉強を経験した今、「理性的存在者を目指す」という言葉を発するその背景には、「S.M.さんの勉強における飛躍的発展」をうかがうことができます。

講師と共に、歓談を楽しむ受講生・S.M.さん。このたびの食事会を開催するにあたり、ニュージーランド産の美味しいオーガニックの赤ワインの差し入れを頂戴し、早速、食事会でゆっくりと満喫しました。

講師と共に、歓談を楽しむ受講生・S.M.さん。このたびの食事会を開催するにあたり、ニュージーランド産の美味しいオーガニックの赤ワインの差し入れを頂戴し、早速、食事会でゆっくりと満喫しました。

S.M.さんから、爽やかな春を感じるお花をいただきました。

S.M.さんから、爽やかな春を感じるお花をいただきました。

2年目を迎え、さらに「本質的な勉強の方向性」に向かい始めたS.M.さん。これからも、わたくし自身、S.M.さんが、人類共通の言語を介して「理性的存在者への道」を歩めるよう、真心を込めて教授を行っていきます。