AX

レッスン日記(重要教材)

[受講生向け告知] 受講生・弟子作成「哲学ノート」の閲覧について

2018-04-08 |

銀座書斎には、受講生、及び、弟子が作成したたくさんの生井利幸著「人生に哲学をひとつまみ」ノートが永久保存されています。他の受講生・弟子たちが作成した哲学ノートを閲覧し、自分のノート作りに役立てたいという受講生は、講師にその希望を表明し、相談してください。

特に、レッスン受講スタートして1年目、及び、2年目の受講生においては、他の学習者が作成した哲学ノートを閲覧することは、大変参考になる学習となります。

希望する受講生は、事前に相談し、相談して決めた日時に、ゆっくりとノートを閲覧することができます。その際、講師は、受講生に対して、ノートの閲覧時間として、「通常のレッスン時間以外の時間」を捻出し、提供します。閲覧時間は、30分と定めます。

1 閲覧内容
受講生・弟子たちが作成した、以下の哲学書についてのノート。

生井利幸著「人生に哲学をひとつまみ」(はまの出版)
(オランダ王国・国立フローニンヘン大学法学部在職中に執筆・出版)

2 閲覧場所、及び、時間
銀座書斎、中央スペースのレッスン用テーブルにて閲覧。
閲覧時間は、30分。

3 閲覧の表明方法
電話で表明してください。当教室は、「コミュニケーションの真髄」を教授する教室です。閲覧希望の表明は、社会人としての常識・マナーを持って、事前に、電話で行ってください(メール依存症から自分を解放し、講師に電話をかけて表明する行為も、レッスンの一部です)。

4 閲覧日時
電話で相談の上、レッスン時間以外の閲覧時間を捻出・提供します。今回の閲覧企画は、2018年4月30日(月)までの期間とします。