AX

レッスン日記(重要教材)

「今現在の『勉強の質』」(“the quality of study” right now)の源泉

2018-01-16 |

現在、「世界レヴェルの英知・美意識」構築具現を目指す英語道弟子課程に於いては、すべての弟子たちが、第7等級のdiscipleです。しかし、実際、弟子たちの精神ステージに於いては、「ステージが高い弟子」と「ステージが低い弟子」の間には、相当の距離(格差・相違)があります。

英語道弟子課程に於ける「勉強の質」(the quality of study)は、すべて弟子自身の心構え・姿勢で決まります。

言及するには及びませんが、師は、すべての弟子に対して、古代ギリシアの哲学者・アリストテレスの配分的正義の理論に基づき、すべて平等に稽古(指導・助言)を賦与しています。

弟子に於ける「今現在の『勉強の質』」(“the quality of study” right now)を決めるのは、過去でも未来でもありません。勉強の質は、「3年前に・・をした」、「1ヶ月前に・・をした」、あるいは、「昨日に・・をした」という過ぎ去った経験で決まるわけではありません。弟子たちに於ける「今現在の『勉強の質』」は、実に、『本日の今現在、弟子たちが迎えるこの一秒一秒に於いて、生井利幸が賦与する英知の面前で、弟子自身がどのように自分に賦与された命をはれるか』によって決定的に決まります。

弟子自身が、この問題についてどれほど真摯に向き合い、どれほどの認識・理解に至っているかが、「弟子に於ける”弟子度”」を示すものであると明言できます。

最後に、大切なことですので、もう一度、書きます。

勉強の質は、決して「過去の経験」で決まるものではありません。勉強の質は、一事が万事に於いて、「本日の今現在に於ける勉強に対する真剣さ」で決定的に決まります。