AX

レッスン日記(重要教材)

講師と一緒に、「美しい心の旅」を満喫する受講生・S.H.さん・・・ミレーの絵画に内在する美意識と精神

2017-11-04 |

既に、この「レッスン日記」で掲載しましたが、わたくし生井利幸は、2017年10月28日(土)、受講生・S.H.さんにおける(1)「真摯なる学びの精神」、そして、(2)「長年にわたっての継続的な勉強努力」を称え、時間を捻出し、特別プレゼントとして、S.H.さんに対して「特別追加レッスン」を行いました。

DSCN0906

同日において、S.H.さんに対して行った「特別追加レッスン」の詳細は、以下の通りです。

◆「特別追加レッスン」のプログラム
1 絵画の鑑賞Ⅰ
19世紀・フランスのバルビゾン派画家、ジャン=フランソワ・ミレーが描いた4作品、「馬鈴薯植え」、「晩鐘」、「羊飼いの少女」、「種まく人」の鑑賞。
2 特殊講義
「ミレーの絵画に内在する美意識と精神」(英語で講義)
3 絵画の鑑賞Ⅱ
「特殊講義」終了後、静寂の雰囲気の中、再び、ミレーの4作品をたっぷりと時間をかけて鑑賞。

DSCN0905

後日、S.H.さんから、真心が感じられる御礼状が銀座書斎に届きました。本日は、S.H.さんからいただいた素敵な御礼状をご紹介します。

20171104_sh

S.H.さんは、既に長い期間にわたって当・英会話道場イングリッシュヒルズで学んでいますが、現在も、引き続き、「レッスン日記の精読、及び、ノート作り」を学習における一つの柱として、一つひとつ丁寧に学んでいます。もちろん、レッスン日記に加え、S.H.さんは、ディクテーションを中心とするレッスンの復習、生井利幸著「人生に哲学をひとつまみ」、「特別講義ページ」掲載の独自教材、旧・生井利幸公式サイト「銀座書斎日記」など、すべてにおいて、真摯なる学びの精神を堅持し、「わたくし生井利幸との心の旅」を満喫しています。

追記

新受講生・M.O.さんから、フランスの美味しいキャンディーをいただきました。

新受講生・M.O.さんから、フランスの美味しいキャンディーをいただきました。