AX

レッスン日記(重要教材)

Delicacy versus indelicacy Ⅲ

2017-09-19 |

英語道弟子課程・弟子専用ページ、メインページにて、新教材として、英語音声講義、“Delicacy versus indelicacy Ⅲ”を掲載しました。

このたびの英語音声講義は、”Delicacy versus indelicacy Ⅲ”という講義内容。講義は、シリーズ全3巻の最終巻となります。

前回のレッスン日記では、英語道弟子課程弟子・Y.Y.さんの決意表明書をご紹介しました。ご紹介後に、Y.Y.さんから連絡が入りました。その際に、わたくしは、Y.Y.さんが講師に提出した決意表明書に書かれている決意について、「Y.Y.さん自身、まさに、命をはってその決意内容について実行していく」という、『揺るぎのない(不動の)決意』を感じました。

Y.Y.さんは、現在、1週間の予定でドイツに滞在しています。Y.Y.さんは、ドイツにすべての必要な勉強道具を持っていき、現在、ドイツで、いつもと同じように勉強を続けています。

次に紹介する写真は、2017年5月21日(土)、Y.Y.さんが、英語道弟子課程・第二稽古場(森のギャラリー)にて、「特別稽古」として、リヒャルト・シュトラウス作曲: 交響詩『ツァラトゥストラはかく語りき』作品30を鑑賞したときのものです。

DSCN0693[1]

加えて、同日の特別稽古の際に、Y.Y.さんからいただいたメッセージもご紹介します。

DSCN0697[1]