AX

レッスン日記(重要教材)

英語道弟子課程弟子・K.H.さんの血・肉・骨の中に入った「ルネッサンス期フランダースの画家、クウェンティン・マッサイスの美意識」

2016-11-07 |

2016年10月23日(日)付のレッスン日記においてご紹介しましたように、10月21日(金)、英語道弟子課程弟子・K.H.さんは、英語道弟子課程・第一稽古場(銀座書斎・「奥の聖域」)にて「特別稽古」を受講しました。

特別稽古の主題は、「クウェンティン・マッサイス作『両替商とその妻』(1514年)と人間の本性」。K.H.さんは、たっぷりと時間をかけて繊細・詳細に必要な事前学習を行い、クウェンティン・マッサイス作『両替商とその妻』(1514年)を面前として、『準エラヴェイティッド英語』(English spiritually pre-elevated)で賦与される生井利幸の特殊講義を受講しました。

英語道弟子課程・第一稽古場(銀座書斎・「奥の聖域)にて、清らかな心で、『準エラヴェイティッド英語』を介して特殊講義を受講する弟子・K.H.さん。

英語道弟子課程・第一稽古場(銀座書斎・「奥の聖域」)にて、清らかな心で、『準エラヴェイティッド英語』を介して特殊講義を受講する弟子・K.H.さん。

生井利幸によるtransubstantiationを介して、弟子のK.H.さんの血・骨・肉の中に入ったクエンティン・マッサイスの美意識。

生井利幸によるtransubstantiationを介して、弟子のK.H.さんの血・肉・骨の中に入った「ルネッサンス期フランダースの画家、クウェンティン・マッサイスの美意識」。

K.H.さんは、本特別稽古についての学習成果として、以下のような3つのリポートを講師に提出しました。

1 事前学習リポート
2 特別稽古リポート<1>
3 特別稽古リポート<2>

◆K.H.さん作成「特別稽古リポート」の閲覧について
K.H.さん作成の上記3つのリポートについて、銀座書斎のレッスン用テーブルにて閲覧することができます。閲覧期間は、2016年11月7日(月)~11月26日(土)とします。リポートは、レッスン、及び、英語稽古の時間内に閲覧することができます。また、レッスン、及び、英語稽古の時間枠以外の時間においてゆっくりとリポートを閲覧することを希望する受講生・弟子は、その旨について、電話で、講師に相談・依頼してください。