AX

レッスン日記(重要教材)

講師にしっかりと「自分の心」を預け、毎日、全力で勉強する受講生・A.I.さん

2016-08-27 |

先日のレッスンにおいて、受講生・A.I.さんから心温まるプレゼントをいただきました。A.I.さんから、手書きの素敵なメッセージ、そして、美味しい白ワインをいただきました。白ワインは、ドイツ産の「大分県竹田市とドイツ・バートクロツィンゲン市の友好ワイン」です。

以下において、A.I.さんからいただきました真心が感じられるメッセージ・カード、加えて、竹田市とドイツ・バートクロツィンゲン市の友好ワインをご紹介します。

DSCN0268[1]

DSCN0269[1]

DSCN0270[1]

A.I.さんは、レッスン受講2年目を迎え、今、さらに「本質的な勉強」を進めていくための準備を行っています。レッスン日記も、毎回、実に丁寧に精読し、心を込めてノート作成を行っています。レッスンでは、毎回、3つのレッスン日記のトピックについて、わたくしが英語で講義を行っています。

加えて、生井利幸の独自教材、即ち、英語音声講義、そして、文書教材も、たっぷりと時間をかけて学習しています。A.I.さんは、毎回のレッスンにおいて、講師用コピーを提出後、その場で、英語で「学術的講義」を受けています。

A.I.さんは、今、「国際的教養・品格を備えた英日バイリンガル」として自分を大きく成長させるべく、毎日、全力で勉強しています。

銀座書斎での学びを、「自分の人生設計における大きな柱」としている受講生・A.I.さん。A.I.さんは、銀座書斎に漂う「理性的空気感」を満喫し、「国際的教養・品格を備えた英日バイリンガル」として変貌することを目指して勉強に勉強を重ねています。

銀座書斎での学びを、「自分の人生設計における大きな柱」としている受講生・A.I.さん。A.I.さんは、銀座書斎に漂う「理性的空気感」を満喫し、「国際的教養・品格を備えた英日バイリンガル」として変貌することを目指して勉強に勉強を重ねています。