AX

レッスン日記(重要教材)

The ultimate English as a common language of humankind on earth

2016-07-11 |

[特別講義]「国際的教養・品格を備えた英日バイリンガルへの道」にて、新教材として、英文・文書教材、“The ultimate English as a common language of humankind on earth”を掲載しました。

また、2016年7月1日付のレッスン日記でご紹介しましたように、2016年6月30日(木)、英語道弟子課程弟子・K.H.さんが、英語道弟子課程・第一稽古場(銀座書斎・「奥の聖域」)にて、特別稽古「カラヴァッジョ作『エマオの晩餐』(1606年)の純粋経験」を受講しました。

現在、銀座書斎のレッスン・テーブルにおいて、閲覧用として、K.H.さんが「2ヶ月」かけて行った準備学習リポートが置いてあります。本日、K.H.さんは、準備学習リポートに加え、特別稽古当日のリポートを講師に提出しました。したがって、本日より、準備学習リポートと一緒に、「特別稽古リポート」も閲覧用として追加しました。