AX

レッスン日記(重要教材)

「生井利幸が解釈する『フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェの哲学とリヒャルト・シュトラウスの音楽哲学』」・・・英語道弟子課程・特別稽古の告知

2016-03-20 |

英語道弟子課程・特別稽古の告知

主題:「生井利幸が解釈する『フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェの哲学とリヒャルト・シュトラウスの音楽哲学』」

1 作品の鑑賞
リヒャルト・シュトラウス
交響詩『ツァラトゥストラはかく語りき』作品30

2 特殊講義
特殊講義の主題は、所謂、「生井利幸が解釈する『フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェの哲学とリヒャルト・シュトラウスの音楽哲学』」。講義は、エレガント英語を遥かに超越する「エラヴェイティッド英語」(English spiritually elevated)で行われる。

本特殊講義は、理性的・感性的表現を介して”巨大宇宙空間”を演出する英語道弟子課程・第二稽古場(森のギャラリー)に於いて、西暦2016年の現在の科学(天文学等)で推定される138億年前のビッグバンを大前提として、生井利幸独自の形而上学として「エラヴェイティッド英語」で賦与される。

3 稽古場
英語道弟子課程・第二稽古場
(森のギャラリー)

4 基礎条件
◆条件1
弟子用英文教材、”The Subtilization of a Sense of Beauty through Listening to “Also sprach Zarathustra” Composed by Richard Strauss”を既に学習し、その後、生井利幸の神聖指導の下、リヒャルト・シュトラウス:交響詩『ツァラトゥストラはかく語りき』作品30について、「最低1,000回」(千回)の鑑賞経験を超えている弟子。

◆条件2
生井利幸の神聖指導の下、フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ著、「ツァラトゥストラはかく語りき」の精読経験を有する弟子(一冊分の精読回数は不問)。

◆条件3
生井利幸の神聖指導の下、毎日、「精神の解毒(detoxification)、及び、浄化(purification)」を行っている弟子。

5 受講希望の相談
講師においては、平日・週末・祝日にかかわらず、年間を通してすべての日時において「超過密のスケジュール」をこなしているため、電話で、できるだけ早い時期(一日ではなく「一秒」でも早く)に相談すること。

6 特別稽古の期間
2016年4月1日(金)~4月30日(土)