AX

レッスン日記(重要教材)

受講生・Y.A.さんが、ニューヨーク式基礎英会話・特訓コース(週2回)における1年間の勉強を完了。そして、いよいよ英語道弟子課程・弟子選考試験の準備に入ります。

2016-01-29 |

受講生・Y.A.さんは、2016年1月28日(木)、「ニューヨーク式基礎英会話・特訓コース(週2回)」における一年間の勉強を完了。2016年2月からは、初級英会話コースに進学。そして、同時に、英語道弟子課程・弟子選考試験の準備に入ります。

弟子選考試験の準備には、通常3ヵ月を要します。3ヵ月の準備期間を終え、審査基準を満たせば、3ヵ月後には、英語道弟子課程・弟子として、「世界レヴェルの英知・美意識」構築具現を目指す道を歩み出します。そして、将来は、講師による国内外で最高峰の指導の下、Y.A.さん自身が究極的境地に到達し、エレガント英語を遥かに超越する『エラヴェイティッド英語』を「自分の言語」として変貌させることが予想されます。

昨日は、Y.A.さんにおける継続的努力を称え、レッスンを終了後、銀座書斎にてピザパーティーを行いました。

Y.A.さんは、写真でも感じられるように、真っ直ぐな性格の持ち主です。Y.A.さんにとってのこの一年間は、常に、講師の指導・助言に細心・最高の注意を払い、講師の指導通りに勉強を行ってきた一年間でした。Y.A.さんは、ディクテーションを中心とするレッスンの復習をはじめ、特別講義ページ掲載の教材の学習、講師が著した哲学書のノート作成、レッスン日記のノート作成、旧生井利幸公式サイト・銀座書斎日記のノート作成、文法の勉強等、実に精力的に勉強に励んできました。

Y.A.さんは、特に、講師が述べる「哲学の重要性」に注意を払い、実に早い時期から、哲学ノートの作成に入りました。Y.A.さんにおける学習のスピーディーな発展・成果の実現は、Y.A.さんが実に早い時期から哲学ノートの作成をスタートしたからであると明言できます。

Y.A.さんは、一年間の間、しばしば、講師から注意も受けました。Y.A.さんは、本物を目指す熱情溢れる努力家です。Y.A.さんは、講師から注意を受けたときには、その注意を「講師が与える地球規模の愛情」と捉え、その注意をしっかりと受け止め、自己を改善・向上させ、さらに、講師の指導・助言通りに「真の学びの道」を歩んできました。

本物になるには、実に、数え切れないほどの困難に直面し、それらを乗り越えていかなければなりません。簡単な道を選ぶ人は偽物です。簡単な学習法には、本物になるための道筋は、たった一つも存在しません。わたくしは、Y.A.さんが、3ヵ月後に、はれて弟子選考試験に合格することを切望しています。