AX

レッスン日記(重要教材)

新受講生・A.I.さんが体験した「ルネサンス芸術における美の世界」・・・グレゴリオ・アレグリ (1582-1652):ミゼレーレの鑑賞

2015-12-24 |

講師の生井利幸は、教室で学ぶすべての受講生・弟子に対するクリスマス・プレゼントとして、グレゴリオ・アレグリ (1582-1652):ミゼレーレの鑑賞のプレゼントを行いました(音楽の鑑賞プレゼントの詳細は、「2015年12月2日付のレッスン日記」で事前に掲載しました)。

本日は、新受講生・A.I.さんの鑑賞リポートをご紹介します。A.I.さんは、2015年7月にレッスン受講をスタート。現在、「銀座で学ぶ、女性のための基礎英会話」コースで学んでいます。

⇒ 新受講生・A.I.さんの鑑賞リポート(PDF)

銀座書斎にて、講師と共にエレガントなクリスマス・イブを過ごした新受講生・A.I.さん。

A.I.さんから、以下のような素敵なクリスマス・プレゼントをいただきました。

A.I.さんは、勉強における目標をしっかりと設定しています。2015年12月末で、銀座書斎で勉強をスタートしてから半年が過ぎようとしています。A.I.さんは、社会貢献性のある仕事に従事しているため、「会話のための道具としての英語を学ぶ」というローカルな学び方ではなく、「国際的視野に立って、如何なる状況においても駆使できる『崇高なる教養・見識・品格・品位を養う』」ということを主眼として勉強しています。

A.I.さんは、わたくし生井利幸にしっかりと「自分の心」を預け、講師の指導・助言に従って、実に、地に足の着いた方法で勉強を行っています。わたくしは、これからのA.I.さんにおける勉強の推移を見るのが楽しみでなりません。