AX

レッスン日記(重要教材)

講師からのクリスマス・プレゼント(英語音声)

2015-12-17 |

いよいよ2015年も終盤を迎え、海外も日本も、まさにクリスマスのムード一色となってきました。本日は、当・英会話道場イングリッシュヒルズで学ぶすべての皆さんに、わたくし生井利幸から、クリスマス・メッセージをプレゼントします。

⇒ ♬♬ 英語音声・クリスマスメッセージ ♪♪

英語道弟子課程で学ぶ弟子(disciple)・T.A.さんは、昨日、英語稽古の際、「銀座書斎へ」と、季節感のある素敵なお花を持ってきてくれました。

T.A.さんは、銀座書斎を愛しています。銀座書斎に入るドアの手前の階段付近に、長い形をした靴ベラが置かれています。その靴ベラには、「銀座書斎」という文字が彫られています。この靴ベラは、T.A.さんからいただいたものです。T.A.さんにとって、銀座書斎は、言うなれば、「自分の家同様の大切なお城」です。

「清らかな空気感」を維持し続けている銀座書斎にて、T.A.さんは、楽しみながら綺麗なお花を飾りました。

T.A.さんからお花をいただいたとき、T.A.さんは、「受講生・J.K.さんが持ってきてくれたポインセチアと合うように選びました」と講師に言いました。この言葉は、T.A.さんにおける「調和を図る大切さ」を考えての発言です。『美意識』(a sense of beauty)とは、決して崇高な芸術作品のみに内在するものではなく、そうした「日常の生活を楽しむそのプロセス」においても見出せるものだと、わたくしは捉えます。T.A.さんは、2016年の正月も、通常の英語稽古に先立ち、1月3日、新年の挨拶として銀座書斎を訪れます。