AX

レッスン日記(重要教材)

英語道弟子課程・弟子選考試験合格を目指す受講生・Y.A.さんが、「特別追加レッスン」として、ルードヴィヒ・ファン・ベートーヴェン作曲、交響曲第5番 ハ短調 作品67を鑑賞しました。

2015-11-13 |

2015年11月7日(土)、受講生・Y.A.さんが、「特別追加レッスン」として、銀座書斎「奥の聖域」にて、ルードヴィヒ・ファン・ベートーヴェン作曲、交響曲第5番 ハ短調 作品67を鑑賞しました(『特別追加レッスン』が、一体どのような時間、且つ、教授内容であるかは、これまでのレッスン日記を精読すると、しっかりと把握・理解することができます)。

Y.A.さんは、2015年2月から、ニューヨーク式・基礎英会話特訓コース(週2回コース)にて英語会話の猛勉強をスタートしました。Y.A.さんは、受講をスタートして以来、実に早い時期から講師に対して「自己の目標設定」を明示。Y.A.さんは、「自己の夢」を現実にするべく、勉強スタート時点から毎週2回、”よそ見をしないで”生井利幸の指導通りに勉強してきました。その結果、現在は、さらに「一本の線」だけに的を絞り、その線をまっすぐに直進しています。

講師の生井利幸の指導内容は、そのすべてが「必要不可欠な学習内容」です。生井利幸が指導する「勉強内容の必要・不必要のライン」は、実に明確に設定しています。これは即ち、当・英会話道場イングリッシュヒルズにおける勉強は、一にも二にも、受講生自身、しっかりと講師に心を預け、講師の指導・助言通りに勉強していくことが、「教養ある真の英日バイリンガル」として自分を変貌させる上での最も近い道のりであるということを意味しています。

現在、Y.A.さんは、英語道弟子課程・弟子選考試験合格だけに的を絞り、毎日、猛勉強を続けています。以下において、Y.A.さん作成の「特別追加レッスン・リポート」を紹介します。

生井利幸の指導の下、「本物」を目指す受講生、特に、新受講生は、Y.A.さん作成の「特別追加レッスン・リポート」をしっかりと精読してください。

⇒ Y.A.さん作成の「特別追加レッスン・リポート」(PDF)