AX

レッスン日記(重要教材)

英語道弟子課程弟子(disciple)のH.K.さんが目指す、「一個の人間としての『基礎』」の再構築

2015-10-21 |

英語道弟子課程・弟子(disciple)のH.K.さんは、『自分の心』を完全に講師であるわたくし生井利幸に預け、英語稽古の受講に加え、様々な観点において講師から厳格指導を受け続けています。

H.K.さんにおける最近の課題は、「地球に存する一個の人間としての『基礎』(基盤)を再構築する」ということです。現在、H.K.さんは、しっかりと前に進むべく、講師から多様な観点から指導・助言を受けています。

本稿では、最近のH.K.さんとのコミュニケーションをご紹介します。

<H.K.さんからいただいた心のこもった手書きのお手紙>

<先日いただいた直近のお手紙の一部>

先日、H.K.さんから、イタリア産の美味しいシャンパンをいただきました。早速、しっかりと環境設定をして、エレガントな雰囲気の下、美味しく味わいたいと計画中です。