AX

レッスン日記(重要教材)

ルードヴィヒ・ファン・ベートーヴェン作曲、交響曲第5番 ハ短調 作品67・・・受講生・Y.A.さんが満喫したspiritual voyage

2015-09-13 |

2015年9月12日(土)、受講生・Y.A.さんが、「特別追加レッスン」として、銀座書斎「奥の聖域」にて、ルードヴィヒ・ファン・ベートーヴェン作曲、交響曲第5番 ハ短調 作品67を鑑賞しました。Y.A.さんは、2015年2月から、ニューヨーク式・基礎英会話特訓コース(週2回コース)にて英語会話の猛勉強をスタート。現在、同コースの8ヶ月目を迎えています。

鑑賞した公演は、日本におけるベートーヴェン交響曲第5番の演奏史上「最高峰の一つ」として評価されている演奏(1994年6月4日、NHKホール)です。指揮は朝比奈隆先生、演奏はNHK交響楽団です。

Y.A.さんはアスリート出身。日本代表入り、そして、世界ランキング・アスリートとして一秒一秒を刻んできました。当・英会話道場イングリッシュヒルズでは、”the best of the best”『一流の一流』を目指し、わたくし生井利幸の厳格指導の下、猛勉強を続けています。

今回の「特別追加レッスン」の詳細は、以下の通りです。

<特別追加レッスンの概要>
1 講義
 1)西洋文明社会におけるベートーヴェン哲学の位置づけ、そして、その歴史的意味
 2)交響曲第5番の音楽哲学
2 音楽鑑賞
 ルードヴィヒ・ファン・ベートーヴェン作曲: 交響曲第5番 ハ短調 作品67
3 歓談