AX

レッスン日記(重要教材)

[近況報告] 最近における受講生・弟子とのコミュニケーションについて

2015-09-10 |

本稿では、銀座書斎での「最近における受講生・弟子とのコミュニケーション」についてご紹介します。講師は、毎日、様々な出来事と遭遇します。実際問題として、このレッスン日記でそのすべてを詳細に紹介することは難しいですが、本日は、可能な限り、以下においてご紹介したいと思います。

最近、以下のような「真心」(素敵なプレゼント)を、愛する受講生・弟子からいただきました。

<J.K.さん>(写真手前の左)
J.K.さんは、2015年8月に仕事で香港に出張。J.K.さんは、通常コースの受講生ですが、現在、わたくし生井利幸の厳格指導の下、人生の行く末をかけて「世界レヴェルの英知・美意識」の構築具現を目指し、英語道弟子課程・弟子選考試験の受験準備中です。

<I.O.さん>(写真手前の中央)
新受講生・I.O.さんは、2015年4月にレッスン受講をスタート。I.O.さんは、当教室で英会話を学び始めてから「真の学びの道」に目覚め、少しずつ「本物の道」を歩むための基礎学習を行っています。2015年8月末には、I.O.さんの継続的努力を称え、銀座書斎にて歓談の時間を持ちました。冷たいビールを飲みながらピザやポテトなどを食べ、実りある時間を過ごしました。

<S.S.さん>(写真手前の右)
新受講生・S.S.さんは、2015年3月からレッスン受講をスタート。S.S.さんは、これまでの英語の勉強方法のすべてを見直し、講師の厳格指導の下、「新しい学びの道」を歩んでいます。S.S.さんは、先日、フィリピンのマニラに出張しました。

<H.K.さん>(写真奥の左)
H.K.さんは、英語道弟子課程・弟子。先日は、銀座書斎の「奥の聖域」にて、モーツァルト作曲オペラ「フィガロの結婚」を鑑賞しました。

<Y.I.さん>(写真奥の中央)
Y.I.さんは、現在、2年目の受講生となりました。Y.I.さんは、引き続き、受講1年目と同じ精神で、一つひとつコツコツと、実に真面目に学習に取り組んでいます。

<N.S.さん>(写真奥の右)
N.S.さんは、2014年9月にレッスン受講をスタート。「銀座で学ぶ、女性のための基礎英会話」コースでレッスン受講をスタートし、継続的な努力が実り、1年後の2015年9月、初級英会話コースに進学しました。N.S.さんは、講師との対話を重視。N.S.さんは、講師にしっかりと自分の心を預けて「新しい自分づくり」に挑戦しています。先日は、ハワイの親戚の家に滞在しました。