AX

レッスン日記(重要教材)

英語道弟子課程、弟子(disciple)・H.K.さん執筆の、「『学びの本質』が内在するメッセージ」

2015-03-06 |

英語道弟子課程、弟子(disciple)・H.K.さんは、講師が著した哲学書「人生に哲学をひとつまみ」のノート作成について、既に2回目のノート作りを終了。現在は、3回目のノート作りを行っています。

以下のメッセージは、H.K.さんが2回目のノート作成を終了し、その2冊分を銀座書斎に永久保存した際に挿入されていた素晴らしいメッセージです(メッセージの執筆は、弟子選考試験を受験する1ヶ月前に書かれたものです)。

H.K.さんは、2014年2月、東京に記録的な大雪が降ったとき、『講師との約束』を守り、雪道の中を通学。森のギャラリーにて「特別追加レッスン」を受講しました。

H.K.さんは、2008年以来、講師の厳格指導の下、勉強に勉強を重ね、2015年2月28日(土)、英語道弟子課程・弟子選考試験を受験。見事に合格しました。

記録的な大雪の中、理性的、且つ、神聖なる空気感が漂う森のギャラリーにて「特別追加レッスン」を受講したH.K.さん(2014年2月当時)。