AX

レッスン日記(重要教材)

特別追加レッスン、”Introduction to the Bible”『聖書入門』を受講した受講生・J.K.さん

2015-02-24 |

2015年2月14日(土)、受講生・J.K.さんは、「特別追加レッスン」として、”Introduction to the Bible”(聖書入門」を受講しました。

このたび、J.K.さんは、「特別追加レッスン」についての学習内容についてのリポートを講師に提出しました。以下において、J.K.さんのリポートをご紹介します。

⇒ ”Introduction to the Bible”(J.K.さん作成ノート)

J.K.さんからPDF変換のノートをメールでお送りいただいた際、以下のような心温まる素敵なメッセージをいただきました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
生井先生、

お世話になっております。またまた夜分遅くに申し訳ございません。先々週は、特別追加レッスンを教授いただき、ありがとうございました。この2週間は、木曜と土曜と銀座書斎で先生とお会いすることができ、また、音、聖書、茶道といった本質に触れる機会をいただき、とても濃い実りのある2週間でした。2月は誕生月であり、毎年、わたしにとって特別な月ですが、特別追加レッスンで聖書に触れて、より神聖な気持ちで、またがんばっていこうと思うことができました。ありがとうございました。遅くなり申し訳ありませんが、特別追加レッスンのノートと、「茶道におけるエレガンス、英語におけるエレガンス」のノートを送ります。聖書も茶道も、まだほぼ知らない世界ですが、触れる度に新たな”ring”を感じることがとても楽しいです。

また、今日は、職場で日本酒の勉強会があり、日本酒の蔵元、卸、メーカー、消費者をつないで流通を担っている方の話を伺いました。日本酒を造る際に、1つの作業で少し楽をしてもそのひとつだけではほとんど変わらないけれども、その1つ1つの作業の小さな違いが、合わさって出来上がったときに全く違うものになる、だから、今、蔵元の人たちは1つ1つの作業を昔のやり方(根本)に立ち返るということをやっている、といった話がとても心に響きました。先生が日頃おっしゃっていられることと同じだなと思いました。また次の木曜も、新たな”ring”を感じるのを楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

J.K.
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

上記に加え、さらに、J.K.さんによるもう一つの素晴らしい学習成果をご紹介します。

⇒ 「茶道によるエレガンス、英語におけるエレガンス」(J.K.さん作成ノート)