AX

レッスン日記(重要教材)

英語道弟子課程、弟子(disciple)・K.H.さんが学ぶ「ルネッサンス絵画の巨匠・ミケランジェロ作品に内在する本質的精神」

2015-01-11 |

英語道弟子課程、弟子(disciple)・K.H.さんは、昨年以来、講師の厳格指導の下、西洋絵画について学習を続けています。昨年から少しづつ学んでいるテーマは「芸術(美術)が表現する人間存在の根本」です。

K.H.さんは現在、森のギャラリーで行われる連続特殊講義を介して、イタリア・ルネッサンス芸術の巨匠、ミケランジェロ・ブオナローティ(1475-1564)がバチカンのシスティーナ礼拝堂において表現した作品を中心に学んでいます。

⇒ K.H.さん作成ノート(特殊講義のディクテーション)

⇒ K.H.さん作成ノート(特殊講義を基盤とした要点整理)

The disciple, Ms. K.H. has been receiving the extraordinary lectures from the instructor, Toshiyuki Namai in the Gallery in the forest.