AX

レッスン日記(重要教材)

愛弟子・K.H.さんにおける「実行の威力」・・・”Delinquency as a very perilous element in your life.

2014-11-07 |

[特別講義]「国際的教養・品格を備えた英日バイリンガルへの道」にて、新教材、英語音声講義、“Delinquency as a very perilous element in your life.”を掲載しました。

“Delinquency as a very perilous element in your life.”・・・この講義は、1)「実行の威力」、2)「行動が齎すパワー」について述べる講義ですが、実行力という概念を考えるとき、英語道弟子課程で精力的に学び続ける愛弟子、K.H.さんにおける「勉強に対する熱情」を思い浮かべます。

K.H.さんは、通常コースの受講生としてレッスン受講を開始してすぐに、「国際的教養の基盤は『哲学』にある」という講師の指導を注意深く捉え、講師が著した哲学書、即ち、生井利幸著「人生に哲学をひとつまみ」(はまの出版)の精読、そして、同書についてのノート作成をスタートしました。

K.H.さんは、今月、即ち、2014年11月現在、実に4回目の「人生に哲学をひとつまみ」のノート作成に入りました。K.H.さんは、同書のノート作成を1年半かけて行い、今回で4回目のノート作成となります。

K.H.さんは、まさに、「実行力」で、自分の人生を劇的に変えています。理想論を述べることは誰でもできますが、言葉で言うだけでなく、大切なことは、「それを実行する」ということに尽きます。言葉で言うだけでは、何も変わりません。肝心なことは、言うだけでなく、『今日の今現在』から行動に移すことです。

K.H.さんの哲学ノートを銀座書斎に永久保存する際にいただいた素敵なメッセージ(2012年6月当時)。

写真は、通常レッスン受講生当時のK.H.さん。2014年11月現在、K.H.さんは、英語道弟子課程で、わたくし生井利幸の弟子として「世界レヴェルの英知・美意識」の探究に邁進しています。