AX

レッスン日記(重要教材)

An iron wall is a gift given.

2014-09-01 |

[特別講義]「国際的教養・品格を備えた英日バイリンガルへの道」にて、新教材、英語音声講義、“An iron wall is a gift given.”を掲載しました。

このたびの英語音声講義は、”An iron wall is a gift given.”について講じた内容です。”iron wall”(鉄の壁)は、不幸な代物ではなく、実際は、「自己実現を図る上で必要不可欠な代物」です。

このことは、アスリートの世界にたとえると鮮明に理解できるでしょう。例えば、世界一を目指すトップ・アスリートは、毎日の練習において、必ず自分の目の前に”iron wall”(鉄の壁)があります。日々の練習は、「目の前の『鉄の壁』を突き破ること」を目標として練習に練習を積み重ねます。

オリンピックにおいて金メダル獲得を目指す世界レヴェルのアスリートは、常に、自分の目の前に「鉄の壁」が見えます。わたくし自身、オリンピックに出場した世界レヴェルのアスリートの友人が何人かいますが、そうした友人たちは、常に、自分の目の前に「鉄の壁」を見ています。

言うまでもなく、目の前に存在する「鉄の壁」を突き破れば、前に進めます。一方、「鉄の壁」から逃げれば、自分が望む方向に進むことができず、立ち往生するだけです。「鉄の壁」をどのように捉え、扱うかは、すべて「『鉄の壁』を見ているご本人次第」です。

追記:
このたび、英語道弟子課程、弟子(disciple)・T.A.さんから、「銀座書斎で学ぶすべての皆さんへ」という言葉と共に、大変綺麗なお話を頂戴しました。