AX

レッスン日記(重要教材)

“Spirit dramatically stimulated and upgraded (applicable in summer) Ⅰ,Ⅱ and Ⅲ”

2014-07-30 |

[特別講義]「国際的教養・品格を備えた英日バイリンガルへの道」にて、新教材、英語音声講義、“Spirit dramatically stimulated and upgraded (applicable in summer) Ⅰ,Ⅱ and Ⅲ”を掲載しました。

このたびの英語音声講義は、昨日の「レッスン日記」(2014年7月29日付)にて述べた内容に関する全3巻から構成される連続英語音声講義です。講義は、以下の通りとなります。

<1>
Spirit dramatically stimulated and upgraded (applicable in summer) Ⅰ(英語音声講義)

<2>
Spirit dramatically stimulated and upgraded (applicable in summer) Ⅱ(英語音声講義)

<3>
Spirit dramatically stimulated and upgraded (applicable in summer) Ⅲ(英語音声講義)

英語道弟子課程、弟子(disciple)・K.H.さんは、連休を使って山梨県立美術館等を訪問しました。同美術館には、バルビゾン派の画家、ジャン=フランソワ・ミレーの「種をまく人」が所蔵されており、この夏にはミレー展も開催されています。

ミレーの絵画に存する哲学は、生井利幸の哲学とも関係があるため、銀座書斎にも、ミレーの「種をまく人」が置かれています。山梨県にて、連休を利用して美しい自然と絵画を満喫してきたK.H.さんは、さらに勉強に必要なエネルギーを充電し、現在も、生井利幸の厳格指導の下、さらに猛勉強の毎日を送っています。

◆ジャン=フランソワ・ミレー作:「種をまく人」
 (銀座書斎にて撮影)

英語道弟子課程、弟子(disciple)・K.H.さんが山梨県を訪れた際、美味しい桃などをいただきました。その後、早速、自宅にて、濃いコーヒーと共に、山梨の新鮮な桃をいただきました。