AX

レッスン日記(重要教材)

“Benevolent lucubration on the basis of scientific neutrality Ⅰ and Ⅱ”

2014-07-27 |

[特別講義]「国際的教養・品格を備えた英日バイリンガルへの道」にて、新教材、英語音声講義、“Benevolent lucubration on the basis of scientific neutrality Ⅰ and Ⅱ”を掲載しました。

本日は、全2巻の連続英語音声講義、”Benevolent lucubration on the basis of scientific neutrality Ⅰ”、及び、”Benevolent lucubration on the basis of scientific neutrality Ⅱ”を掲載しました。

本講義は、所謂、「公平無私な学問の精神」の基盤の一部を講じている内容です。当教室で学ぶ学習者においては、「学問の厳格性」を考える上で参考になる講義内容です。

英米、あるいは、他の文明社会におけるトップレヴェルの学者が備える精神構造においては、この連続講義で講じている考え方は、「本質」(the essence)や「絶対的真理」(the absolute truth)の探究を行う上で”極めて初歩的な考え方”であると言うべきでしょう。