AX

レッスン日記(重要教材)

新受講生・H.K.さんにおける「勇気ある行動」

2014-07-09 |

[特別講義]「国際的教養・品格を備えた英日バイリンガルへの道」ページにて、<<受講生専用ホットライン>>の告知が掲載されています。現在のホットラインの告知においては、「午後10:30ちょうどの時間に、電話で講師に学習の相談ができる」という旨の告知が掲載されています(詳細は、同ページで確認してください)。

先日、新受講生・H.K.さんからこの時間帯に講師の携帯電話に電話があり、学習の相談に乗りました。H.K.さんは、2014年3月に当・英会話道場イングリッシュヒルズにてレッスン受講をスタート。現在、「銀座で学ぶ、女性のための基礎英会話」コースに在籍しています。

実際、受講をスタートして数ヵ月目の新受講生が<<受講生専用ホットライン>>を活用して講師に電話するということは、「相当勇気のいること」でしょう。しかし、H.K.さんは、勇気を出して、学習について講師に相談。勇気を出して相談した結果、H.K.さんにおいて、「学習における何らかの道筋」が見えてきたに違いありません。

H.K.さんは、実に、長期計画で、「当教室で、勉強に勉強を重ねていく覚悟」を決めています。通常、「銀座で学ぶ、女性のための基礎英会話コース」は一年で終了でき、妥当な学習成果を出すことができれば、二年目からは、1)「エレガント・レディース・イングリッシュ・コース」、あるいは、2)「初級英会話コース」に進級することができます。

H.K.さんは、毎回のレッスンにおいて、実にエネルギッシュに学んでいます。レッスンの復習もしっかりとこなし、仕事以外の時間は、最大限に「英会話道場イングリッシュヒルズの勉強のための時間」を作っています。私は、これからのH.K.さんにおける学習の推移を見るのが楽しみでなりません。

先日、英語道弟子課程、弟子(disciple)・K.H.さんから、大変綺麗なハイビスカスをいただきました。夏の間は、外においたほうがよいので、「森のギャラリー」のバルコニーに移動して育てるつもりです。