AX

レッスン日記(重要教材)

新・受講生、D.Y.さんにおける学習状況・・・2008年3月からのレッスン日記を通して学ぶ「より良い学習のヒント」

2014-06-19 |

新・受講生のD.Y.さんは、2014年5月から当・英会話道場イングリッシュヒルズにてレッスン受講をスタート。D.Y.さんは、謙虚な姿勢で「英語の基礎の基礎」から再出発するという覚悟を決め、先月の5月から、「『音』から入る、はじめての英会話」コースで学んでいます。

D.Y.さんは、毎回、一生懸命にレッスンの復習に取り組み、また、レッスン受講とレッスンの復習と同時進行で、たっぷりと時間をかけて、「2008年3月からの『レッスン日記』」の熟読を行っています。

レッスン日記には、「より実りある勉強のためのヒント・アイディア」が満載されています。レッスン日記には、「英語の基礎の基礎」からスタートする受講生にとっては、まさに「宝の山」と明言できる記述が満載されています。

このたびは、以下において、「レッスン日記」についてD.Y.さんが真心を込めて整理したノートの一部を紹介します。レッスン受講1年目の受講生、また、既に長く勉強をしている受講生・弟子の皆さん、是非、たっぷりと時間をかけてD.Y.さん作成のノートを熟読してください。「当教室における勉強の期間が長い・短い」に関係なく、ノートを熟読すると、<真の意味での学びの道における重要ポイント>と遭遇することができます。

⇒ 新・受講生、D.Y.さんが真心を込めて作成した「レッスン日記」熟読用専用ノート

また、このたび、D.Y.さんからPDFを送付していただいた際に、以下のような素敵なメッセージをいただきました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
生井先生、

今朝は7時からとてもエネルギッシュなレッスンをしていただきありがとうございます。レッスンが始まって2〜3回は緊張しっぱなしという状態でしたが、徐々にSanctuaryにいると心が落ち着くようになってまいりました。先生の新鮮な英語が、リラックスした中でストレートに心に届く感覚です。毎週水曜日の朝が楽しみです。私も自身の表現をもっとスムーズにできるよう、英語、生き方考え方ともに上を目指して学んでいきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

この度は私のノートをWEBサイトに掲載していただけるとのことで、とても嬉しく思います。これからも、もっと身になるノート作りに力を入れたいと思いますので、ご指導の程よろしくお願いいたします。ではまた来週のレッスン、よろしくお願いいたします。

D.Y.
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆