AX

レッスン日記(重要教材)

リヒャルト・シュトラウス作曲、交響詩 『ツァラトゥストラかく語りき』に関する特別稽古・・・英語道弟子課程・弟子(disciple)、T.A.さんにおける学習体験

2014-06-14 |

英語道弟子課程・弟子(disciple)、T.A.さんは、たっぷりと時間をかけて、「真心」を込めて丁寧に、講師作成のオリジナル教材、’The Subtilization of a Sense of Beauty through Listening to “Also sprach Zarathustra” Composed by Richard Strauss’に取り組み、長い時間をかけて、素晴らしい学習成果を出しました。以下において、T.A.さんにおける実際の学習プロセスを紹介します。

◆英文教材のノート<1>
⇒ T.A.さん作成のノート<1>

◆英文教材のノート<2>
⇒ T.A.さん作成のノート<2>

◆特別稽古に関するリポート(森のギャラリーにて受講)
⇒ T.A.さん作成のリポート<3>

英語道弟子課程・弟子(disciple)、T.A.さんは、森のギャラリーにて、特別稽古、リヒャルト・シュトラウス作曲の交響詩、『ツァラトゥストラかく語りき』の「超・鑑賞経験」(transcendental listening experience)を体験しました。

特別稽古の後は、美味しいものを食べながら歓談を楽しみました。

T.A.さんからいただいた自家製の新鮮な野菜。

森のギャラリーでの特別稽古の後、早速、T.A.さんからチャーミングなお礼状をいただきました。