AX

レッスン日記(重要教材)

フレッシュな春を迎え、「学習者の知性」を洗練させるための2つの英語音声講義を作成・掲載しました。

2014-04-08 |

本日、[特別講義]「国際的教養・品格を備えた英日バイリンガルへの道」ページにて、最新教材として、以下の英語音声講義を掲載しました。

<Vol. 119>
English pronuciation is the very matter of articulation(英語音声講義)

一個の人間における「生」の質は年齢に関係はありませんが、この講義は、それなりの人生経験を備えている人であればあるほど、「講義内容の深さ」について認識・理解する度合いが高くなります。

「発音」(pronuciation)に対する意識、または、その習得方法について、通常の英会話スクールで行われるような上辺だけの方法ではなく、「生井利幸独自の論理・教授方法」の”大まかな絵”を知りたい受講生にとっては、まさに、必須の講義内容と言えます。

<Vol. 120>
intellectual honesty(英語音声講義)

この講義内容は、「学習者ご本人における教養・見識等」によって、その感じ方・捉え方が相当異なる講義であると言えます。”intellectual honesty”とはいかなる概念なのか、・・・この答えを導き出す上においても、学習者ご本人において、「相当なる人生経験」が必要となります。逆に述べるならば、一事が万事において「知識の量」に重きを置く学習者においては、その理解の到達は、”夢のまた夢”のお話となります。