AX

レッスン日記(重要教材)

再考:「人間は、一体何のために勉強するのか」

2014-03-28 |

[特別講義]「国際的教養・品格を備えた英日バイリンガルへの道」にて、新教材、英語音声講義、“Are you enthusiastically studying a lot in order to do something beautiful for the sake of the happiness of other people?”を掲載しました。

このたびの英語音声講義は、「勉強の原点」に戻るための講義です。講義内容は、”Are you enthusiastically studying a lot in order to do something beautiful for the sake of the happiness of other people?”という「勉強の原点」について再考するための講義です。

どのような人間においても、「知識欲」(a desire for knowledge)があります。しかし、知識欲を満足させ、知識を他人に披露する目的で行う勉強は、単なる自己顕示欲を満たすための勉強です。

このたびの英語音声講義においては、難しい単語や表現は使っていません。新・受講生も含めて、この英語音声講義を通して、「人間はどのような目的のために勉強するべきなのか」という根本問題について考えてみてください。

先月、受講生・M.I.さんからお手製のケーキを頂戴しました。お手製のお菓子からは、ご本人の「真心」が感じられます。M.I.さんは、今月は、イギリスのロンドンに出張。M.I.さんは、毎日、多忙なビジネス・ライフを送っていますが、その一方で、全身全霊でレッスンの復習に励んでいます。

受講生・M.I.さんからは、「真心」でアレンジした素敵なお花もいただいています。M.I.さんからいただいたお花は、銀座書斎に、真心と愛情を源泉とする「心地良い空気感」を醸し出してくれました。