AX

レッスン日記(重要教材)

Ignorance is occasionally interpreted as the biggest violence as for those who are decent and cultured.

2014-03-25 |

[特別講義]「国際的教養・品格を備えた英日バイリンガルへの道」にて、新教材、英語音声講義、“Ignorance is occasionally interpreted as the biggest violence as for those who are decent and cultured.”を掲載しました。

「一個の人間における”ignorance”(無知、無学)」は、時として、「最大の暴力」(the biggest violence)と解されることがあります。自分は気づかなくても、日々の生活において、「自分自身における『無知』『無学』」が、他人に対して「ある種の暴力」となることがあります。

このたびの英語音声講義において講じていることは、「自分自身の無知に目覚める」という重要性です。「自分の無知に目覚める」、・・・これは、自分を高めていく上で大前提となる条件です。