AX

レッスン日記(重要教材)

Transubstantiation for the Purpose of Comprehending Nomenclature Toshiyuki Namai Rationally and Aesthetically Uses Ⅱ

2014-02-16 |

英語道・弟子(disciple)専用ページ、”Privilege given to the disciples”(弟子の特権)にて、新教材、英語音声講義、“Transubstantiation for the Purpose of Comprehending Nomenclature Toshiyuki Namai Rationally and Aesthetically Uses Ⅱ”を掲載しました。

このたびの弟子用・厳格英語音声講義は、同タイトルにおけるシリーズ第2巻目となります。講義においては、生井利幸が発する”nomenclature”(学術用語)についてどのようなプロセスを経て認識・理解することができるか、弟子に於ける勉強方法の明確な道筋を示す”かなり噛み砕いたロジック”で講じています。

また、先日はバレンタインデーを迎えた際には、受講生・弟子の皆さんからたくさんのプレゼントをいただきました。この狭いスペースではすべてをご紹介できないほど、実に様々なプレゼントを頂戴しました。この場をお借りして、心からのお礼を申し上げます。