AX

レッスン日記(重要教材)

「15分」の価値

2013-08-02 |

先週において、英語道・弟子(disciple)、T.A.さんの60分の英語稽古が終了後、T.A.さんは、講師と共に、「15分間」という時間的空間において、同じ町内、即ち、銀座3丁目内で開催されていた盆踊りで踊ってきました。

英語稽古が終了したのは夜の9:10。その後、9:15~9:30までの「15分間」、T.A.さんと講師が心を一つにして、汗をかきながら踊ってきました。

このことについて、(1)「『機会』は、はるか遠い場所にあるのではなく、まさに目の前にある」、(2)「時間は、捉え方次第で何倍にもなる」など、様々な解釈が可能でしょう。T.A.さんにおいては以下のような捉え方・解釈をし、その考え方を今後の生き方に活かしていくということを知りました。