AX

レッスン日記(重要教材)

「一秒と一語の存在の意味」・・・受講生・M.K.さんにおける学習の成果

2013-07-26 |

受講生・M.K.さんは、長い人生経験を得て構築した「自分自身の生き方論」を堅持している教養ある淑女です。M.K.さんは、既に、長い期間にわたって、講師に完全に心を預けて学習に学習を重ねています。

M.K.さんは、昨年の一年間、アカデミック・イヤーとして、生井利幸事務所・2012年度社会貢献事業・教養講座「哲学(総論・各論)」を受講。様々な人生経験があるからこそ、「哲学の重要性」をしっかりと認識・理解し、銀座書斎において行われた哲学の講義を、一つひとつ丁寧に学びました。

2013年においても、M.K.さんは、これまでの学習ペースを堅持し、毎回のレッスンを「真心」で受講。通常レッスンの受講・復習に加え、特別講義ページに掲載されているオリジナル教材もたっぷりと時間をかけて実に丁寧に取り組んできました。

本日は、以下において、最近におけるM.K.さんの学習の成果をご紹介します。ご紹介する学習の成果は、「一秒と一語の存在の意味について考える・・・世界レヴェルの英語スピーカーを目指して」(特別講義ページにて掲載済み)についてM.K.さんがまとめたノートです。

⇒ 受講生・M.K.さんにおける最近の学習の成果

このたび、M.K.さんから、フランス産の赤ワインを頂戴しました。早速、今週末に、美味しいパンとチーズを入手し、赤ワインの深い味わいを満喫したいと思います。