AX

レッスン日記(重要教材)

英語音声講義、”individuality and humanity,” lecture Ⅰを掲載しました。

2013-04-23 |

英語道・弟子(disciple)ページにて、新教材、英語音声講義、“individuality and humanity,” lecture Ⅰを掲載しました。

この教材は、英米の大学院レヴェルの講義内容です。講義内容を正確に理解するためには、基礎学力、及び、学問の成り立ち、歴史、系統等についてのある程度の知識が必要となります。

無論、英語音声講義を理解する上での「近道」(shortcut)はありませんが、この内容を理解する上で最も参考となる文献は、生井利幸著、「人生に哲学をひとつまみ」(はまの出版)です。この英語音声講義を理解するためには、すべての学問の基礎である「哲学」(philosophy)ついて系統立てて認識・把握する必要性がありますが、そのためには、同著、即ち、「人生に哲学をひとつまみ」を精読することが重要となります。

後日、この英語音声講義の続編として、”individuality and humanity,” lecture Ⅱを掲載します。本気で、英語で「世界レヴェルの教養」を構築したい受講生は、英語道・弟子(disciple)である・なしにかかわらず、是非、この英語音声講義を聴いて聴いて聴き込んで、自分なりの方法でノートを作成してください。

ノートを作成し、講師用コピーを講師に提出した弟子・受講生に対しては、英語で、この内容について学術的講義を行います。