AX

レッスン日記(重要教材)

英語道・弟子(disciple)、T.A.さんにおける「”tuning standard”構築・具現への道」

2013-02-17 |

英語道・弟子(disciple)、T.A.さんが、3つの英語音声講義、(1)tuning standard, (2)refined delicacy, (3)How you take your action refines your delicacy.を徹底的に聴き込み、極めて丁寧にノートを作成。講師独自の教授方法の下、”tuning standard”理論に触れながら、 厳格に厳格を重ねて「美意識」(sense of beauty)を磨き上げるための学習を重ねています。

先日は、これまでの厳格な学習を基盤として、銀座書斎から徒歩13分の新富町教室にて、さらに”tuning standard”構築に向けた稽古を受講しました。

“tuning standard”、さらには、”sense of beauty”(美意識)構築を具現するには、まず第一に、世俗的な損得勘定、私利私欲、雑念、邪念等を一切捨て去り、「心の浄化」(spiritual purification)を図り、毎日の一秒一秒において厳格に厳格を重ねていくことが大前提となります。

T.A.さんは、特別稽古を受講するために、講師が与える厳しい助言に基づき、事前にしっかりと準備を行い、雑念・邪念を取り払って稽古時間ちょうどに教室に入室。講師である私自身も、この稽古のために、相当なる事前準備をし、自身の「心の浄化」を図り、「場」を清め、「厳格な知的空間」を構築してT.A.さんの入室を待ちました。

稽古は、厳格に厳格を重ねて行われる”tuning standard”構築・具現のための稽古です。その詳細は以下の通りです。

1 瞑想、及び、思索(数分間)
2 ”tuning standard”構築のための英語稽古(30分)
3 瞑想、及び、思索(数分間)
4 ”tuning standard”構築のための英語稽古(30分)
5 懇談
6 subtle taste, elegant simplicityを基盤とする「美」(beauty)の体験
 (豆腐で味わう「心の贅沢」)

⇒ 英語道・弟子(disciple)、T.A.さんが執筆した特別稽古についてのリポート