英会話道場イングリッシュヒルズ 道場で究める「英語道」

アメリカ合衆国のCongress(連邦議会)

2012年06月29日 | Anglo-American Law |

アメリカ合衆国(The United States of America)は、いわゆる連邦制度(federal system)を採用していることから、アメリカでは、連邦の立法機関をCongress(連邦議会)と呼ぶ。Congressは、Senate(上院)とHouse of Representatives(下院)の二院制を採用しており、Senateの議長は副大統領(Vice President)が務める。

概して、SenateとHouse of Representativesの両院においてその地位の相違はないといえるが、議員の任期としては、Senateが6年、House of Representativesが2年と定められている。また、SenateはHouse of Representativesと比べて議員の数が少ないということ。さらに、Senateは、大統領が行う条約締結・公務員任命に対する同意権(合衆国憲法第二条第二項)を持っていることを鑑みると、SenateとHouse of Representatives の権限を比較した場合、実際にはsenateがより大きな影響力を持っていると判断できる。

注) 国の立法機関としての議会(国会)は、イギリスではParliament、日本ではDietと呼ぶ。